やる気ひかえめ雑記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
夜のピクニック
夜のピクニック 通常版
夜のピクニック 通常版
多部未華子

年に一度、高校で行われる「歩行祭」。1000人一緒に80kmを24時間で歩き通すというイベントに、3年生の貴子は、高校最後の思い出として、ある思いを胸に参加する。それは同じクラスの融に話しかけること。ただそれだけの一歩が踏み出せない深い理由が一夜のうちに明かされつつ、クラスメートそれぞれの複雑な思いが交錯していく。


石田卓也見たさに借りて来て観ました(笑)

いやぁー…思ってたよりも全然良かった!!
ここ最近観た映画の中でも一番面白かった☆★

この「歩行際」というイベントは素晴らしいね(*_*)
ただゴールを目指すために黙々と歩くというわけでなくて、一緒に歩くことで普段なら言えない様な事を友達に打ち明けられたり、行動を起こしたりとか、何かこう不思議な力を持ってるんですねきっと。

石田卓也と郭智博の2人組みがかっこよかった。。。(笑)
女の子も可愛い子揃いですね!!!!
おそらく高見君(音楽バカな生徒)あってのこの映画だと思いますよ。
彼が居なかったら話が進まないね(笑)

風景やBGMもすごく良かった。
夕暮れや夜から朝にかけての空の色の移り変わりとかが綺麗で、そこに白ジャージを来た生徒達が列を成して歩いているというシュールな感じが良いですね。
笑える所もちゃんとあって、友情や恋愛に対する心模様とか…うん、とにかく面白かった。
これを観たらきっと高校時代に戻りたくなっちゃいますね。
もっと青春しとけば良かった。って(笑)


『みんなで夜歩く。ただそれだけなのに、どうしてこんなに 特別なんだろう。』
映画 comments(0) -
THE LIZZIE McGUIRE MOVIE
リジー・マグワイア・ムービー 特別版
リジー・マグワイア・ムービー 特別版
ヒラリー・ダフ

修学旅行でローマへ出かけたリジーは、自分がイタリアのポップスター、イザベラと瓜二つであることを知る。イザベラのかっこいい元ボーイフレンドは、裁判沙汰を避けるためイザベラの代わりに授賞式に出席してほしいとリジーに頼む。これには何か事情がありそうだと疑うのはリジーの忠実な親友、ゴードンだけ。ヒラリー・ダフ主演のシンデレラストーリー。


ツタヤでカード更新したついでに借りて来て観ました。

ヒラリーあんまり好きじゃないんですが、可愛かった(^−^*)
でもこれ中学生役という設定はちょっとムリがあるんでは?いいや、でも外人さんは発育がいいですからねぇ…( ̄∀ ̄)

ゴードンが!ゴードンがかっこいいよ!!くるくるパーマ!!(何?)

日本語吹き替えではヒラリーの声をハリポタのハーマイオニーの声優をやってた人と同じ人がやってて、もうヒラリーがハーマイオニーに見えてしょうがなかった(笑)
あと、舞台となってるローマの風景がとても綺麗でした。
たまに観るラブコメもいいよね☆★



エンディングで流れるWhy NotのPV↓
映画の映像がところどころ入ってますよ♪

Hilary Duff/Why Not
映画 comments(0) trackbacks(0)
エリ・エリ・レマ・サバクタニ
エリ・エリ・レマ・サバクタニ 通常版
エリ・エリ・レマ・サバクタニ 通常版
浅野忠信


西暦2015年。日本をはじめ世界中に“レミング病”と呼ばれる致死ウィルスが蔓延していた。感染者は自殺という方法で死に至るこの病。唯一の抑制方法が“日本のあるミュージシャンが奏でる音”を聴くことだという。希望もない絶望感に満ちた世界で、彼らの“音”は一筋の光となるのか…。



入社試験の後、テンションだだ下がりな私は、映画でも見てたらちょっとは晴れやかな気分になるかも…とかって思って借りて来て見ました。

ただただ映像と音楽が綺麗な映画でした。
いやぁ。カッコイイね浅野さん!!・・・のロン毛!!
万人受けする映画とは思えませんが、私は好きだなこの映画。
音楽って凄いなー(*_*)




一人でニヤニヤしながら見てたら弟2号に、
『アンタほんまわけ解らん映画好きやね。』と言われました。


フフ・・・お前に言われたくねえし。
アナタ私がツタヤ行くって言ったら、何て言いました?




『姉ちゃん俺、プリキュア見たいから借りて来て!!映画のやつな!!』



・・・(゚Д゚ )
映画 comments(0) trackbacks(0)
銀色の髪のアギト
銀色の髪のアギト 通常版
銀色の髪のアギト 通常版

月面から樹木が巨大化し、龍のような怪物となって地球に襲いかかる。爆発による激しい閃光が地表を包んで、未曾有の大災害が地球全土を覆う。遺伝子を操作して植物をあやつろうとした人類の愚かな計画の失敗から、やがて300年の歳月が流れた……。
森が意思を持って人を襲うようになってしまった地球で、人類は森と共生しようとする人々と、森と敵対する人々とに分かれて生き延びていた。森との共生を模索する『中立都市』に暮らすアギトたちは、そんな荒れ果てた環境にもめげずに、たくましく愉快に暮らしていた。ある日、アギトは親友のカインとともに、踏み入れてはいけないと言われている泉に水を汲みに出かける。そこで不思議な光を放つ機械を発見した彼は、その中から現れた美しい少女トゥーラと運命的に出逢う。彼女は300年もの間、眠りについていた過去の人間だった・・・。



借りてきて見ました。

さすがGONZOというか、とても映像が綺麗です。
あと使われてる音楽も素敵でした。

内容はちょっと物足り無さを感じましたよ( ̄∀ ̄;)
不可解な部分もあったりして・・・
難しいというか、わからないというか・・・(−ー;)

ラピュタっぽいシーンがいくつかあって笑えました。
弟とツッコミを入れつつ見てましたよ。

『そのうちバルスも出るんじゃないか?』

とか期待して見てましたが、さすがに出ませんでした(´・ω・`)ガッカリ…



オープニング映像があったので・・・





資格試験前なのにこんなの見てていいんでしょうか?
イヤ、だめでしょう_| ̄|○
映画 comments(0) trackbacks(0)
時をかける少女
はいー。
というわけで今日は途中で学校サボって行って来ましたよ映画に(笑)

観に行ったのは『時をかける少女』です。
ミニシアター上映なので、四条の京都シネマまで行ってきました。


時をかける少女


あるきっかけから「今」から過去に遡ってやり直せる力、タイムリープ能力を持ってしまった紺野真琴は、ひとたびその使い方を覚えると、何の躊躇も無く日常の些細な不満や欲望に費やしてしまいます。
大好きなものはいくらでも食べられるし、いやなトラブルも即解決! ばら色の日々のはずだったのですが…。



ヤバイよ!!物凄い良かったよ!!

絵もすごく綺麗で、キャラクターが貞本さんが担当しているってことだけあってすごく魅力的で良かったです。
真琴(主人公)がすごくイキイキしてて一生懸命で可愛くて、見えそうで見えないスカートとか・・・イイね女子高生って!(≧∀≦)
そして千昭がめちゃくちゃカッコイイ!!(笑)

 『――真琴。俺と・・・付き合えば?』

ふふ・・・セリフを思い出すだけでニヤけちゃうね(´∀`)←変態。

笑えるところは笑えて、泣けるシーンではほんと感動します。
真琴が千昭と功介との出会いとか思い出を、走馬灯の様に思い出してゆくシーンが感動しましたよ(T-T)
主題歌と挿入歌も映画の世界観にぴったり合っていて良かったです。
青春バンザイ☆・・・って言葉がぴったりですね(笑)

そうそう。
映画館内にはヲタっぽい男性グループや女子グループが多くて映画を見終わった後、

『声優が意外と良かった。』

『映像がちょっと浮いてたよな。』

『千昭がカヲルに見えたねー。』

とかマニアックな会話をされてましたよ。
そんな人たちを横目に少し羨ましいとか思ったりもして・・・
えぇ、私は一人で観に行きましたから・・・一人映画ってのにも慣れたもんです( ̄v ̄;)


この夏に観に行ったアニメ映画をランキングにすると・・・

1位 時をかける少女
2位 ブレイブストーリー
3位 ゲド戦記

ってかんじです(笑)
まぁ、物凄くオススメなわけでして・・・時間のある方は是非(*´∀`)ノシ

そのうち2回目を観に行くかもしれません・・・(笑)



映画 comments(2) trackbacks(0)
ゲド戦記
ゲド戦記

観て参りましたよゲド戦記をGO!


今日は専門学校(もう卒業されました)の友達と久々に会って観に行きました
揺れるハート
場所は京都の東宝公楽という場所で、映画館というよりも劇場みたいなとこでした。

席がすべて自由席ということで開館前にはすごい人でしたよ(´∀`;)


そしてワクワクしながらゲド鑑賞映画







んんん。


思ってたより・・・・・・って感じでした( ̄∀ ̄;)

意味が解らないまま終わりました・・・私の理解力が乏しいのでしょうか?
食べ物が美味しそうに見えないよ。。。


やっぱり、宮崎駿のが良いですねぴかぴか

先日観たブレイブ・ストーリーのが面白かったですよ楽しい
いやほんと。もっかい観たいですもん(笑)


映画観終わった後はHMVとか行ってブラブラしましたCD


晩御飯はワルンという居酒屋で食べました。
バリ風の造りになってる店内は怪しいオブジェがいっぱいありましたよ(笑)


いっぱい食べて。いっぱい喋って。

今日は楽しかったラブ
映画 comments(0) trackbacks(0)
ハチミツとクローバー
ハチクロ

手先は器用だが、人間関係は全く不器用な純朴青年・竹本(桜井翔)。
クールで優しい真山(加瀬亮)。
そして天才的な才能を持ち、突然いなくなってはふらりと帰ってくる人・森田(伊勢谷友介)。

彼らは浜美大に籍を置き、貧乏だが楽しい学生生活を送っている。

ある日、花本先生(堺雅人)の親戚のはぐみ(蒼井優)が入学してきた。
可憐な容姿に似合わずダイナミクな絵を描くはぐにひとめぼれする竹本。
そして、久し振りに学校に帰ってきた森田も一発で恋に落ちる。

一方、真山はバイト先の建築デザイナー理花(西田尚美)に思いを寄せている。
亡き夫の影を追う理花への思いを止められない真山を見つめるのは、山田あゆみ(関めぐみ)。
陽気な山田もまた、報われない切ない思いを胸に秘めていた。

交差する5人の片思い。

重ならないベクトル―――交わらない2つの三角関係が、今、始まった・・・。


テストも終わったってことで観てきましたよ(≧∀≦)ノよつばのクローバー
えぇ。学校帰りに一人で。


もう、ね、はぐちゃん役の蒼井優がべらぼーに可愛いわけですよラブ
喋り方とか服装とか可愛いすぎでした(´∀`)ハート大小


はぐみ(蒼井優)


桜井君が演じる竹本君がなんかもう見ててニヤけちゃうくらい竹本君で、
ハマリ役でした(^―^*)
海辺で青春サイコー!!って叫ぶシーンが良かったですよ。
ホント、竹本君には青春て言葉がぴったりですね(笑)

山田さんが真山におんぶされながら告白するシーンは感動しました(T−T)
涙出ちゃいますね。


映像とかも色彩豊かで綺麗で、服装とかもゆるい感じがすごく良いです。
また音楽がね・・・菅野よう子が手掛けただけあって映画の世界観にあってて、
素晴らしかったですよ(≧∀≦)ノシムード


あとは、
美大にある変なオブジェの数々が面白いです。
原田デザインのマリオとルイジが似すぎでコワイです。
真山のストーカーレベルが犯罪の域に達してます。

見所は森田さんとはぐちゃんが一緒に絵を描くとこですかね。
あぁ後、森田さんの醤油絵(笑)

・・・というか全部です。


原作のマンガを読んでなくても十分楽しめると思いますよ。たぶん。


オフィシャルサイトはコチラ →→→ ハチミツとクローバー


それにしても今日は久々によく晴れましたねおてんき

駅にて。
映画 comments(0) trackbacks(0)
CUBE ZERO 
CUBE ZERO
CUBE ZERO

殺人トラップが仕掛けられた立方体“CUBE”の管理と被験者の観察を行う職員のウィン(ザカリー・ベネット)は、ある日被験者の女性レインズ(ステファニー・ムーア)に興味を抱く。CUBE内部。レインズが目覚めると、そこには同じく囚われの身となっていた男女がいた。そのうちの1人が自分を襲った部隊の一員だったことから彼女は憎悪をあらわにするが、全員で脱出を試みる。一方、罪の意識に耐えかねたウィンは、レインズを救出するため自らもCUBEに侵入するが…。


またまた弟1号と観ました。
姉の娯楽に付き合ってくれるのは弟1号ぐらいしか居ないので_| ̄|○

さて、「CUBE」「CUBE2」に続く今作ですが、殺戮立方体CUBEを管理している人達が出て来ます。
ウィンさんです。
メガネが素敵です。
というか頭良すぎです。

CUBEの全貌が明らかに!とまでは行きませんが、どういう目的で造られたのかとか解りますよ。
でもやっぱり謎なとこは謎なままなんですが・・・( ̄∀ ̄;)


最後は、

『あぁっそうなるのね!!なるほどウィンさん!!』

・・・という感じで終わりました。(は?)

タイトルがなぜ「CUBE3」じゃなくて「CUBE ZERO」なのか、ここにきて解りましたよ(`・ω・)ノ


3作とも観たけど、やっぱり初代CUBEが一番面白いかと思います(笑)


サイトはコチラ →→→ CUBE ZERO

CUBEのゲームが出来ます。
さっぱ分かりません( ̄∀ ̄;)
映画 comments(0) trackbacks(0)
ブレイブストーリー
ブレイブストーリー


学校の帰りに紺ちゃんとブレイブストーリー観て来ました映画
レディースデーって素晴らしいですね。
女に生まれて良かったですね。


いやぁ・・・もう、ね、思ってたよりも全然面白かったですよ( ̄∀ ̄)ラブ

いち早く観て来た兄に
『おもんないで。』
とか言われたのでどうかと思ってたけど、そうでもなかったよ(・ω・`)


ウエンツはもう声優業をやるべきだと思います。えぇ。
キ・キーマ(トカゲの人)役の大泉洋は『なまらうめぇ。』とか北海道弁(?)そのまんまで笑えました。
さすが道産子。

CGとかすごい綺麗でやんの(*_*)ぴかぴか
さすがGONZO。クオリティ高いですね。


まぁとりあえず、おためし鳥が可愛いってことで。。。


そうそう、
ファミマのブレイブのタンブラー手に入れましたファミマ
というか、バイト中に客が捨てていったレシートのポイントをせこせこと集めて貰ったんですがね(笑)

タンブラー
もったいなくて使えません( ̄∀ ̄;)

映画 comments(0) trackbacks(0)
初恋
初恋

1968年。時代が熱くうねっていたあの頃。東京の府中で現金輸送車が襲われ三億円が強奪された。人ひとり傷つけずに、わずか数分で。それから40年近くもの月日が流れているのに、わたしの中の喪失感は今も消えない。心の傷に時効はないから・・・。「私は三億円事件の犯人かもしれない」と女子高生が語り出す衝撃の告白と、事件に隠された、どこまでも純粋でどこまでも切ない初恋の思い出。


観て来ましたよーGO!

公開がミニシアター系という事で、
四条の京都シネマまで行って来ました。

…スクリーンちっさ!!!!( ̄□ ̄ノ)ノ
こういうものなんでしょうか?ミニシアターって。。。



いやぁ。良かったですよー(≧∪≦)ぴかぴか

宮崎あおいがめちゃくちゃ可愛かった揺れるハート
相手役の小出恵介が、思ってたよりカッコイイです。はい。
元ちとせの主題歌がこれまた映画の世界観に合ってて良い(T∀T)

オススメですSTOP!
映画 comments(0) trackbacks(1)
| 1/2 | >>